高等工科学校 全国生徒育成会連合会

入会案内
NEWS

ご覧いただくには
ログインして
ください

2024年01月05日
『R6.1月~3月行事予定表』をアップしました
2023年11月21日
『横須賀西地区納涼祭』をアップしました
2023年11月18日
『R5.オープンスクール』をアップしました
2023年11月18日
『#68水泳訓練』をアップしました
2023年10月23日
『2024カレンダー追加購入について』をアップしました
2023年10月22日
『令和5年度定期総会議事録』をアップしました
2023年09月20日
『R5.10~12月行事予定表』をアップしました
2023年09月05日
『R5.総会議案』をアップしました
2023年09月05日
『R5総会開催通知のお知らせ』をアップしました
2023年08月25日
『#67富士野営訓練⑥』をアップしました
2023年08月25日
『#67富士野営訓練⑤』をアップしました
2023年08月25日
『#67富士野営訓練④』をアップしました
2023年08月25日
『#67富士野営訓練②』をアップしました
2023年08月25日
『#67富士野営訓練③』をアップしました
2023年08月25日
『#67富士野営訓練①』をアップしました
2023年08月25日
『R5年度安全の日』をアップしました
2023年08月24日
『#69鎌倉校外学習』をアップしました
2023年08月24日
『新入生歓迎行事』をアップしました
2023年07月14日
『#69食育教室と学校長着任式』をアップしました
2023年07月14日
『#69区隊編成完結式、識別帽贈呈式』をアップしました

こちらは会員専用ページとなっております。ご覧になりたい方はぜひご入会ください。
詳細は「会員について(入会案内)」バナーをクリック

育成会連合会とは

保護者が連携して高等工科学校生徒の育成に
広く寄与するために設立された組織です。

会長挨拶

高等工科学校
全国生徒育成会連合会

会長 小倉 和彦

陸上自衛隊高等工科学校全国生徒育成会連合会(育成会)は、高等工科学校生徒のご両親を中心とした保護者により構成されており、会員皆様からご負担して頂いた会費を活用し、生徒の激励や学校の支援を行っている団体です。

高等工科学校は、少年工科学校の「明朗闊達」「質実剛健」「科学精神」の良き校風を受け継ぎながら時代の変化に対応した教育を行っている自衛隊の高校であり、将来、陸上自衛隊において、高機能化・システム化された装備品を駆使・運用するとともに、国際社会においても有用な自衛官として幅広く進展できるように、その基礎作りを行っている学校です。

生徒は中学校を卒業し高等工科学校に入校する道を自ら選び、遠くふるさとを離れて集団生活を送っています。一般社会では、両親等の保護のもとでようやく生きて行く道を探し始めようとする年齢です。

生徒を学校に送り出している保護者は、面会する機会も少なく、生徒のことを常に思い、成長する姿に接することを楽しみにしています。ようやく新型コロナウイルス蔓延前の状況に戻りつつありますが、感染対策のため、保護者が学校を訪問することもできず、生徒がふるさとに帰ることもままならない状況となったときもありました。

そこで育成会では、生徒の学校での様子を会員にお伝えするため、令和2年から、母親の目線で取材した写真を多く載せた「育成会便り」の発行を開始し、令和3年には、ホームページを開設して、会員間の連携を図って来たところです。

またホームページの開設により、広く育成会の活動を紹介することが可能となり、会員にも、より速やかに情報をお伝えすることが出来るようになりました。

もちろん高等工科学校もホームページ等で行事や訓練の様子など公開していますが、育成会はご両親等ご家族の目線から、生徒の様子を身近な取材でお知らせしています。

多くの皆様に、より一層のご支援・ご協力をいただき、生徒支援及び育成会の充実発展につなげることが出来れば幸甚に存じます。

令和5年1月

設立の経緯

育成会の結成・発足のいきさつについて

【高等工科学校の発足と改編】
昭和30年に生徒教育制度が発足し、昭和38年に少年工科学校に改編、平成22年高等工科学校に改編され現在に至る。
【本会結成前】
各県ごとに育成会・生徒父兄会・父母会・県人会等が逐次組織され、それぞれの会により県木の植樹、入校生徒激励会、生徒慰問や学校行事への参加等が実施されてきていたが、保護者相互間及び学校との連携は十分とは云えない状況であった。
【全国的組織結成の必要性】
父母をはじめとする保護者として、生徒の成長を願う心は一つであり、学校と一体となって生徒育成に寄与するため、全国的で強力な組織としてまとめる必要性が問われるすう勢となった。
【育成会連合会の結成】
昭和57年、開校祭の各県父兄代表の会合の席で、全国的組織結成の提案がなされ、昭和58年4月「少年工科学校全国生徒育成会連合会」が結成された。
【名称変更】
平成22年3月「高等工科学校全国生徒育成会連合会」と名称変更し、本会の活動を継続して現在に至る。

組織図 画像をクリックすると拡大します

事業について

育成会は、生徒の保護者が連携して高等工科学校生徒の育成に寄与することを目的としており、学校の訓育指導方針に基づく生徒に対する激励、会員相互の親睦、学校の記念行事、教育関連行事への参加及び協力、自衛隊生徒の募集及び広報支援等の事業を行っています。

生徒に対する激励支援事業

  • 入校記念品(識別帽)・卒業記念品(校章入りネクタイピン)の贈呈
  • 体育大会の副賞・開校祭の準備資材等の支援
  • クラブ活動における全国大会等出場生徒への激励支援
    (世界大会出場生徒への旅費等の一部支援等)
  • 野営訓練・近畿現地訓練の慰問激励
  • 銃剣道・駅伝走・持続走大会の副賞支援
  • 漢字統一試験等の褒章品支援
  • 自衛隊中央式典(観閲式)参加生徒の激励

会員間の連携事業

  • 「育成会便り」の印刷・送付
  • 新入生保護者に対する「育成会ホームページ」の案内、「会員グループLINE」の紹介
  • 「主要行事予定表」の作成・お知らせ
  • 総会の案内及び結果報告
  • 高等工科学校カレンダーの作成・頒布

学校行事等への協力事業

  • 入校式・開校祭・卒業式の行事協賛支援
  • 生徒募集活動の支援

学校との調整による生徒の
学習・生活支援事業

  • 教室内時計・図書や顕彰額の購入贈呈等
  • 生徒生活に必要な物資の購入支援